導入修習について

埼玉県和光市にある司法研修所に修習生全員が集まり、約3週間に渡って講義や演習が行われる「導入修習」は、その後のさまざまな修習の土台となる重要なプログラムです。

ここでは、具体的な修習の流れやカリキュラム、寮生活と入寮の違い、さらには、起案や模擬接見について学べる会員限定動画など、修習開始前に知っておくと役立つ情報をご紹介します。

寮生活と通所の違い

実際に入寮を選んだ弁護士と、自宅からの通所を選んだ弁護士にインタビューを行い、それぞれのメリット・デメリットや注意すべき点などについて、詳しくご紹介します。

導入修習の流れとカリキュラム

修習生となる皆さんが事前に把握しておくべき導入修習の流れや、修習のなかで特に重要なカリキュラム等について解説していきます。


アディーレでは、11月からの導入修習に臨まれる75期司法修習生(予定者)を対象に、「導入修習セミナー」を実施いたします。

【会員限定】修習起案基礎動画

『導入修習セミナー』および『二回試験対策生講義』の内容が気になる皆さん、内容の一部を紹介する動画をご用意しましたので、ぜひご覧ください。
会員登録していただくと、全4回すべての動画がご覧いただけます。まずは無料会員登録を!

(全4回 54分35秒)